八王子展

2014年3月16日西里扶甬子さんのお話

2014年八王子「731部隊」展 アンケート

●展示について

・チラシがわかりやすく明るくセンスがいいと思った。また、読みやすく講演にも来たくなった。今回新しく制作されたパネルや模型があって良かった。(70代)

1945年生まれの者にとって、第2次世界大戦は、本や映像からしか知り得ない戦争です。731部隊については、ドキュメンタリーで見たことがあります。部隊に関わった医師、医学者たちはどういう思いだったのか、使命と思っていたのか。地下鉄サリン事件を思い出しました。医学は平和のために利用すべきです。改めて、今の日本・世界の現状を見ると、いつでも起こりうる争いの火種があり心配です。この様な展示会を若い人に見てもらいたいです。ありがとうございました。(60代)

・ショッキングな映像を見せて頂きました。(80代)

・知っていたこととは言え、写真や資料を生で見るというのは大きなショックでした。戦争のむごさと一言で言うにはあまりにひどい。この事実をしっかり認めていく事が次の時代を作ることになるはずです。原発事故も、この流れの中にあることに驚きました。ありがとうございました。(60代)

・よく整理されていて見やすくて良い。(70代)

731の事についてはおぼろげなニュースだけで、後に図書館で読んだだけなので、よくわからないが、戦前の時代に生きてきた私としては、いつもこの天皇制の元の政府は嘘をつくので、真実の良さを伝えてください。(80代)

20代から30代にかけて石井部隊の悪行を調べた時期がありました。その後、気になりながら中々勉強する機会が無く、この度、展示を拝見し参考になりましたことありがとうございます。(60代)

731部隊から今へ至るまでの流れがとてもわかり易く展示されており、理解しやすかったです。説明もしていただき、ありがとうございました。(40代)

731部隊のことが大変よく分かりました。展示をご説明下さった方に深く御礼申上げます。(80代)

・以前「悪魔の飽食」(森村氏)の本を読んで強い憤りを感じていました。改めて展示で示された地域、資料等で「生体実験」「丸太」「さる」「〜実験」という言葉の空々しい響きに人間性の喪失を思いました。(60代)

・以前に森村誠一氏の著作で731部隊について読んだことがあったのですが、731部隊メンバーの戦後の様子についてはあまり触れられていなかったので、人脈の流れ等について知ることができて良かったと思います。(50代)

・こんなに詳しく、すごいことです。戦争の為なら何でも出来る人間の非情さを改めて感じます。この様な世の中になっては困ります。どんな方法で知らない人達に伝えたらいいのでしょう。(60代)

1990年代は展示会・映画等が行われていましたが、年代的に20代〜30代の方々にはあまり知られていず、今回の企画展示は大変良かったと思います。(60代)

・日本という国家がやった罪深い行為に強い怒りを感じた。日本国民の1人として恥ずかしく、申し訳ない気持ちでいっぱいだ。でも、この国家犯罪を知ろうとしない人が多いのは悲しく情けない。今の安倍暴走を許しているとまた同じようなことが起こるのではないかと思う。(70代)

・必要です。粘り強い考え方に敬服します。(60代)

・良かったです。(30代)

・順を追って流れがよくわかりました。模型も生々しく体が震える思いでした。(50代)

・いろいろ貴重な資料をありがとうございました。(60代)

・本当に日本人は世界で一番悪いと真言宗のお坊さんが言っておられましたが、世界一悪い人種だと思いました。(60代)

・時間が無くて、よく見れていないので、又来ます。かなり気になる内容ばかりで、見きれてません。(30代)

・すごい。(60代)

・実態を見ることで、改めて知らなかったことが多いと思った。(30代)

・大変びっくりしている。731部隊という名は聞いていたし、人体実験をしたことも知っていたが、展示を見て多くのことを知らなかったことを実感する。特に医者たちの独走は、大変びっくりした事実であった。この事実は風化させず広めていくべきだ。(40代)

・ちょっとわかりにくかった。(50代)

・よく分かります。(60代)

・まだ見ていません。(70代)

・解りやすく、とても勉強になりました。(60代)

・模型は重々しく、若い人にも説明する時に、食いついてくると思いました。良かったです。(50代)

・文書が多く、読むのに苦労した。(70代)

・このような展示が八王子でされたのは素晴らしい。でも、一般の人に目が触れる場所でない所が残念です。この場所を準備するのでも苦労されたとは思いますが。(不明)

・正視にたえない。辛いものが多かったが、やっぱり知らなくてはと頑張って読みました。(60代)

・字が小さくて読みずらい。(60代)

・新しい施設も紹介されていてすばらしかった。特に証言者について詳しく展示されていた。(60代)

・貴重な資料が多かった(50代)

・説明を受けながら展示資料について理解を深められました。731部隊については以前詳しくはありませんが雑誌・映画等でその存在と目的について知っていました。知っていた事と知らなかった事は30%対70%位で改めてもう少し努力しなければならないと実感しました。2014年現在、中国の存在は益々大きくなってきましたが、中国を知るために、毛沢東の事をまず知らなくてはならないと思って、毛沢東に関する本を読み始めました。そこで特に文化革命に至る1950年代初頭からの歴史を知るにつけ、陰に隠れた731部隊の事も決して忘れることなく知る努力をしていかなければならないと思い至りました。中国の下層の方々は毛沢東時代よりはるか昔から大変な苦しみの中で生きて来られ、満州の様な漢民族とは異なる人達のそれを思うと15年戦争時代の日本軍部の罪の重さは言葉に尽くせないとつくづく思った次第です。(70代)

・見やすかった。(70代)

・詳細についてはほとんど知識がありませんでしたが、簡潔にわかりやすくまとめられ、特に説明をしていただいたため、改めてその問題の重大さを認識した次第です。最近の日本の危ない方向とも決して無関係な事ではない危うさを感じました。特に日本の近現代史の中の戦争を勉強し直さなければならないと思いました。ありがとうございました。(60代)

731に関する展示、新規のものはないが、良く網羅されている。但し当時の細菌戦に関し各国でやられていた(英米独中)での人体実験(防疫)の実情も明らかにすべし。(不明)

・初めてのことが多く、驚きました。知らない人が多いと思うので、このような展示を今後も多く開くようお願いします。(60代)

・内容は良かったと思います。パネルの画像が粗く読みづらいと感じました。戦争というものの恐ろしさを感じました。(40代)

・部隊の活動や内容がよく調べられまとめられて勉強になった。731が現代の日本社会に繋がっている事がよく分かりました。(慰安婦問題、教科書問題と同根です。)日本人として事実の発掘と責任追及の活動が今後粘り強く続けられていく必要があると感じました。人倫なき「科学」的研究の恐ろしさを感じました。(70代)

・身近には出会えない資料でした。多くの人々に普及して政府にきちんとした姿勢で関係国に謝罪し対応すべきと訴えなければと思います。安倍内閣の危険な動きにストップをかける為にも慰安婦問題と共に731部隊のしてきた悪業を今大きな国民的な運動うねるにせねばと思います、(70代)

・要領よくまとめておられ、わかりやすかった。解説をしていただきよくわかりました。(70代)

・文字が多く全てを読めなかったが、知らなかったことをたくさん知ることができた。ショックを受けた。(40代)

・わかりやすく解説していただきました。若い人に見てもらいたい内容です。(50代)

731部隊の事、初めて知り、びっくりしました。説明もハッキリわかりやすかったです。(50代)

・克明な説明と具体的な展示で一層731部隊と当時の日本軍による戦争犯罪の悪質さを理解しました。ただこれだけ大きな犯罪を押し隠したままで、中国の人々への謝罪と補償がなされていない事に心が痛みました。それは私自身のつとめかも知れない。(60代)

・あり語とうございました。この事実を1人でも多くの人に伝えたいですね。(70代)

・説明してくださる方が丁寧で、よく解りました。過去の恐ろしい負の出来事を知り、そこから学び2度とこのような事が行われないよう声をあげていきたいです。ドイツを旅行した時、あちこちの町でナチのした事実を博物館等で展示してあり、子どもたちが社会見学でたくさん来ているのを見た時、日本との余りの違いに驚きました。(60代)

・大変参考になりました。ありがとうございました。(80代)

・こういう展示は初めてでしょう。戦争の狂気まるでナチのホロコーストに匹敵する狂気でする戦争に正義はない。(不明)

・とても良くわかりやすかった。(60代)

731部隊による人殺しの為の細菌兵器の研究開発活動が米軍と日本歴代政府の結託で現代にも活きていることがよく理解できた。この歴史的事実と現代にも活きている実体を〇〇に知らせる活動の重要性を認識した。(60代)

20年程前にも731部隊展を都内で見ました。石井四郎を主人公にした映画も見たので凍傷の実験、毒ガスの実験のシーンなど今も鮮明に覚えています。少年兵がデッキブラシでマルタと呼ばれる人を洗ったこと、乳飲み子を抱えたロシア女性が毒ガスで絶命するシーン。やはりこれらの事は日本人の誰もが中学〜高校あたりで学ばなければならないと思います。毎年でも地道にこのような展示をしてください。

・今まで知らなかった731部隊について、とても詳しく、展示されていると同時に部隊の人たちが東京裁判にかけられず、アメリカ、ロシアなどの大国に情報提供し、今でも、国立大の教授などに成り上がっているという現状に驚き、そういうことを知らなかった自分の無知さを感じました。(10代)

・知らなかった事が展示により数多く知った。大変良かった。(60代)

・パネル数としては、それほど多くないと思いますが、知らなかったことが沢山あり、また体系的にまとめられており、非常に良いと思いました。(50代)

・すごい事をしたものだと、驚いた。昔より一部731部隊を読んだことがあるので、興味があった。恐ろしい事である。(70代)

・とても良い。(60代)

・他の展示会で見てましたので、大体の内容は知っていました。今回また見てみますと、やはり戦争、特に日本が行った行為について、許せない気がしました。次の世代へぜひこのようなことがあった事実を知らせて下さい。(40代)

・初めてパネルを見ました。731部隊の事は以前から知っていましたが、エイズ、ミドリ十字の関係は知りませんでした。勉強になりました。ビデオを見ましたが、今中国と関係が悪いのでやはり歴史を勉強していかなければうまくいかない事がたくさんあるのだなと思います。(40代)

・前に図書館から借りた本を読みましたが、それ以上に勉強になりました。研究する事は良い事ですが、もうこれは殺人ですよね。最高に悪いことです。(50代)

・パネルが分かりやすく解説されていて、よく理解できました。(60代)

①これだけの資料を1度に知ることが出来、幸せです。実はなぜ戦争が始まったのか、昭和205月に敗戦と答えが出ていたのに、8月に原爆投下があったのか等、私なりに調べています。昭和20年下町にいたら死んでいた。中野にいた・・・疎開(埼玉県)したから生きていた。小学1年(昭和12年生)

 ②八王子市主催の展示会は毎年行っています。(70代)

731部隊は過去の事ではなく、薬害エイズ事件に深く関係していることを初めて知りました。731部隊がやったことが、本当にひどくて恐ろしい事であるだけでなく、その後罪も問われず、それどころか成果として“出世”したり、“教えて”いることにびっくりし、日本の戦後処理のひどさを改めて知り、怒りがわいてきました。(50代)

・序章〜順を追った展示になっていて歴史の事実がよく理解できた。案内の方がとても丁寧に説明してくれたお陰です。大まかかな内容は知っていたが、あらためて、日本の戦後処理が全くされていないことに腹立たしい思いである。(60代)

・戦時中は時代背景もあり、人体実験等が行われていたことは知っていたが、戦後も行われていたことは驚きだ。現在はヘルシンキ宣言により世界的にこれまでの事を反省し、臨床研究を実施するにあたっての倫理的な規制が定めれている。医学に携わる者は過去の事実を知り、今後同じ過ちを繰り返さないよう、より一層医学倫理についての教育が必要であると思う。(30代)

・理解しやすい流れになっていると思います。説明もしていただき更によくわかりました。(50代)

・ミドリ十字のニュースの時、リアルタイムだったので、そこからのアプローチは内容が入りやすかった。戦時中の事を大まかにしか知らないので文字が多いとわかりにくい事もあると思いました。(30代)

・ボードがもう少し大きいと読み易いと思います。戦時とは言え、決して許されるものではない。狂気、国家的凶悪犯罪であることと、戦後アメリカに実験データと引き換えに戦犯を免れ、731部隊の生き残りが後にミドリ十字非加熱製剤の問題を起こすなど現在も暗い影を落としている。現在の原発事故の問題も事故の加害責任が問われず、更に原発を推進していくという同じ構図が見えてくる。福島の被爆した子供たちのデータも集められて利用されるだけ。赦し難い。(50代)

・丁寧な解説でわかりやすく、731の事を知ることが出来ました。ビデオはもっと見たいものがありました。是非また機会を作って下さい(30代)

 

●講演について

プレイベント 西里扶甬子さんの講演を聞いて

・福島原発事故処理との対応と731部隊との共通点をされたが、本当に類似していると思う。人間をモルモット扱いしている点で、人権侵害無視において。この過ちを繰り返さないよう監視し、声をあげていくべきだ。(60代)

・レジュメ・資料の印刷が悪い。有料でも良いから、見やすいものを。講演内容は、わかりやすく丁寧だっただけに残念である。(70代)

・参考になりました。(60代)

・原子力村のことがもっと明確に知りたかった。(80代)

731部隊とフクシマの関係は結局力のあるものが勝つといったことなのだろうか。(40代)

731部隊から2014年の今日までのつながりが大変わかりやすかったです。(60代)

・時間切れで最も聞きたい所が急ぎの説明になってしまったのが残念です。再度続きの講演会を開いてもらいたいです。(60代)

731部隊に原爆・原発を関連付けたことに興味を引いた。(70代)

 

松村高夫さんの講演

・去年、森村誠一さんの『悪魔の飽食』を途中まで読んでたえられず、本を閉じたままでした。家に帰ってまた読み返します。貴重なお話ありがとうございました。(30代)

・すばらしい。(60代)

・資料を念入りに見ていく中で、歴史の中で権力によってコントロールされたことやこれからもコントロールされるようなことがあってはならないと感じた。戦後しばらく経っても明らかにならないことが多いと感じると同時に、組織の暴走を食い止めるとためにどうすればよいかと考えさせられた。(30代)

・時間の調整がつかず、出席できず残念でした。(60代)

・仕事の関係で御聞きすることができません。(60代)

・講演を聞き、組織ぐるみでもみ消そうと権力の怖さを知ると同時に力なき弱い者たちが常に犠牲になることを実感する。医学と言えども、どんな理由であろうが人の命を殺める権利はない。731部隊について多くの人たち、若者たちは知らないだろう。国の為、医学の為、別の理由を立てて、同じ過ち繰り返してはならない。まずは人が人でなくなる戦争。戦争できる国づくりさせないこと。大人の責任だ。(40代)

・とても面白かったです。(50代)

・大変感銘を受けました。731について、もっと勉強していきたいと思う。私は少年時代ハルピンニ住んでいて、731のことがずっと心に引っかかっていたので、これからはもっと考えていきたいと思った。(80代)

・すばらしい講演だった。(不明)

・松村先生の御著書に学ばせていただいているものです。今日お話を伺って高いレベルの研究が如何に運動にとって重要かをしみじみと感じました。ありがとうございました。(70代)

・難しい題材を資料を解りやすく、解説下さり、以前にも731(立川)部隊の時に参加しましたが、更に勉強になりました。大変貴重な証言者(松村先生)です。どうぞお身体を大事に広く伝えて下さい。(60代)

・最近の731をめぐる状況を含めて良い話でした。(70代)

・日本人として知らなくてはいけない事、日本人としての責任を果たさなくてはいけないことが山積している現在、時間が過ぎていく事に本当にあせりを感じます。

質問のお答えであちこちでつばぜり合いをしているその現場を応戦する活動が大切と言われたので、その方向で努力していきたいと思っています。(60代)

・すばらしい講演でした。731部隊のことは知っていましたが、ハルピンだけでなく、中国全土で研究していたことが分かりました。本当にむごいことをやってきたこと。細菌戦で1万人以上が死亡したことも知りました。ありがとうございました。(50代)

・古い話であり、あまりピンと来ないが、貴重な内容であった。医師会や国の〇〇性(不明)に驚いた。(70代)

・未来につながる話になるにはどのような話がいいのだろうか。後半の話で、公にしなかった理由が少しわかった。(不明)

・病気を治すのが使命であるはずの医学を人殺しの為に使う。戦争は人間を人間で無くしてしまうものだということを、今、もう一度しっかり考えなければならないと思いました。聞くのが辛い残虐な話ばかりですが、「人間が人間でなくなる」ことを再び許さないためにもしっかり事実と向き合い、反省することがとても大切。今問題になっている従軍慰安婦の問題なども同じだと思います。困難な中で事実を明らかにするために努力されている方々に敬意を表します。(60代)

・良かった。(70代)

・朝鮮戦争で米軍が細菌兵器を使用した疑いは驚いた。その動かぬ証拠を政府に明らかにすべきと感じた。その前に731部隊隊員をGHQが戦犯から除外するよう命令した歴史的事実も初めて知った。(60代)

・どれも11つが、731部隊が本当にあったと大きく裏付ける要素などが、とても多く感じられました。また、このような講演があったら都内でも、ぜひ足を運んでみたいと思いまました。そして、これらの事実を、日本政府は重く受け取るべきではないかと僕は思いました。(10代)

・がんばってください。(60代)

・家永訴訟についてのパネルが関心を引いた。(50代)

 

●その他

・チラシ裏の会場地図がわかりにくい。地元の人にも聞いたが、別のむねを教えてくれた人もいる。(八王子駅付近の人)こちら横浜市金沢区から来たので困った。(70代)

・この世は絶望です。(60代)

・あったことをないことにしてしまう今の流れの中で地道な粘り強い取組みはとても大切だと思いました。(60代)

731関係の医師たちが戦後も平気で公職につき(「研究成果」も生かして!)活躍を続けていたことは、人間とは何だ?と思わせる。(70代)

・今度の戦争で300万自国民を殺した大きな組織が未だにその前例を残して息をひそめているのを大いに告発してほしい。(80代)

・ミドリ十字から血友病、エイズへのつながりをここで再認識しました。過去はずっとつながっていくのですね。(60代)

・パネルの文章が横書きが多かったので、順路としては時計回りの方が見やすいように感じられました。

・戦争・加害の歴史を正しく、若い方々に伝えることは大切な取り組みだと思います。(60代)

・生体解剖、凍傷実験、採血。

2階でビデオを見せて頂いて、ありがとうございました。皆に知ってほしいです。(50代)

・皆様が熱心な方で頭が下がります。私も又勉強してみます。(60代)

・もう少し広い会場で出来ればと思いました。(50代)

731部隊を平易に解説してほしい。戦争中の日本人の行動を反省することが大切(70代)

・市民が未来のためにやらなくてはならないことがいっぱいありますね。(60代)

・仲間増やしたい。(70代)

・ビデオが良かった。(60代)

・中々こういう話は若い人も知らないんじゃないかと思うから、学校での講演とかをしたら良いかなと思う。(不明)

・このような催しをもっともっとやって欲しい。(60代)

・上記の動かせぬ根拠を世界に公開する取組を強く期待する。(60代)

731部隊遺跡を世界遺産登録にする運動が気になりました。僕もその案に賛成したいと思いました。何故ならば、、それらは「負の遺産」です。原爆ドームのように、日本国民が決して忘れてはならないものだと思いました。本当に勉強になりました。ありがとうございました。(10代)

・御苦労様です。(60代)

・土曜日(29日)の昼間なのに、人数が少なかったのが寂しいですね。(50代)

・これからも続きます様に(60代)

・日本人の手で罪を明かした事、同じ日本人の方々がこのような問題を取り扱っていく事、すごい事だなと感心させられます。本当にありがとうございます。感動しています。(40代)

・もっともっといろいろな人に説明・話をして欲しいと思っています。ありがとうございました。(50代)

・コンパクトな展示ですが、1テーマを決めて実施したため中身のあるものでした。(70代)

・一部の情報しかないが、人体実験についての公開、研究がドイツと比べ大きな開きがあるように感じる。(50代)

・大変展示を丁寧に説明していただき、本当にありがとうございました。(60代)

731部隊の事は知っていました。しかし今まで詳細を知る機会が無かったので、このチラシを見て足を運びました。後から知ったという人のお話がありましたが、ではその時知っていたら、そのやり方に反対できたのか?できるはずはありません。狂っていたのだと思います。日本や時代のすべてが。しかしその最中にはわからないものです。何十年後の人々が日本の現在をあの時は狂っていたと言われる時代に生きていないことを祈ります。(50代)





inserted by FC2 system