2017年パネル展



2月22日(水)
「南京大虐殺について考える」
大谷猛夫



2月25日(土)
「731部隊の細菌戦」
奈須重雄




2月26日(日)
「日本軍の毒ガス戦と企業責任」
北宏一朗北宏一朗






横浜パネル展感想

220日(月)

1パネル展感想

・事実を掲載できることはとても大事です。過去を振り返り、これからの時代には戦争の悲惨さ、人間の愚かさな行為は絶対に反対です。若い人たちには沢山そのことを知ってもらいたい。そして人生を大切にして欲しい。70代男性

・歴史の知識には概略知っていたが、資料により具体的に見ると改めて戦争の悲惨さとそれを起こした政治に憤りを覚えます。学校教育に広く取り入れ、平和な日本を、9条を守りたいものです。70代男性

221日(火)

1、パネル展

DVDつらいですね。普通の人間が心を壊している。

真珠湾攻撃と同じ日マレーシア?作戦に父が参加していた。色々考えてしまった。T5年生。60代女性

・数時間では見終えることができず28日までに12回来ます。去年も最終日に来た。今回はきちんと見ることができます。パネルの1部は写真を撮れると、メモの苦労がなく、疲労しません。より沢山見ることができます。近衛文麿の上奏と昭和天皇の対応の記事など1〜3つぐらい写真に撮りたかった。70代男性

・日本軍がこんなに残虐な事をしていたのかを知り驚きました。戦争は人間性をなくす。本当にひどい。この事実を広めなければと切に思います。戦争法を阻止する為に。この企画は本当に大切な事。ありがとうございました。60代女性

・非常につらい展示で、直視するのに苦労しました。戦争に勝ちも負けもなく、罪のあるなしとかも超えてしまっていて、関わった人が深く傷つくことや、周りの人を否応なく巻き込んでいってしまうことや、軍の組織の中に入っていると、理想などがいつの間にか消え失せてしまい、加害する方に加担してしまっている。そんな怖さを体に刻まれました。40代女性

・日本軍の加害の歴史の最もひどくすさまじい資料を見るのはつらく苦しいです。でも、今も多くの人が苦しい思いをしている事を忘れてはいけないと感じます。戦争を繰り返さないために何ができるのか、考えていきたいです。40代女性

・いつからなぜ日本人は狂ったのか。満州事変に至る過程で?生前退位の検討メンバーが「石橋湛山はおかしい。あの頃植民地なくして、日本はやっていけたわけがない」と言っている。湛山はおかしくないこと自明なのに。沖縄、皆黙っている。つらいね。60代男性

・加害者本人の証言はとても貴重だと思いました。本人の勇気に感謝の気持ちでいっぱいです。2度と犯してはならないです。60代男性

・資料・展示物などたくさん集めてくださってご苦労様でした。今こそみんなで戦争させない取り組みを強めなければならないと思います。70代性別不明

・なかなか知らない人が多いと思うので、毎年継続されることは、意味があると思います。60代男性

・どうもありがとうございました。

①細菌戦というのは731部隊だけと思っていましたが、他に研究実行する部隊がいくつもあった事を知りました。

DVDの上映で、石井部隊をアメリカ・ソ連・日本政府で有利なように取引して国民や世界に隠してしまったことが初めて分かりました。70代男性

・戦争の残虐性を改めて知りました。現在多くの子供はこなような戦争の恐ろしさを知りません。日本政府も、日本人の海外での残虐行為に耳をふさいで本当の事を言いません。

 私は本会場で日本軍人の人間としてのモラルを失った行動に怒りを感じます。現在は平和になりましたが、これもいつまで続くのか、戦争が2度と世界で起こらないよう祈ってます。60代男性

・自分は一応知っている方だと思っていましたが、思った以上にひどくてへこみました。普通の人が、虐殺、強姦をしてしまうというか、その前に敵か味方しかない。やらなければやられる。自分には価値がないと思わされるのが気の毒。みんなそうなっていく空気がこわい。30代女性

・スバラシイ告発だ。70代男性

・もう2度とあんな思いをしたくないです。80代女性

・つらく、ひどい記録である。加害の実相を知ることの大切さを教えられた。70代男性

221日(火)

2、その他

・アベ・ネオファシスト政権を黙過してはならない!70代男性

・「沖縄新聞」を購入しましたのでまた家で主人と読ませていただきます。40代女性

・現政権の支持率が上昇しています。何故、日本人国民は昔のままみたい。支持率について科学的に分析し、対応している組織がないですね。70代男性

・情報が偏り過ぎてはないか?軍も新聞も国も信用できない時代であり、個人も信用すべき言葉 待遇だったのかわからない。それは、なぜ、今なのか?70代男性

2月22日(水)

1、パネル展

・毒ガス製造所が自分が住んでいる(横浜)場所に、大量にあったことは今日初めて知りました。今でも井戸水の中にヒ素などが含まれているなど、当時の(戦争中)残忍性は言うまでもなく、後々まで被害・加害は続いていることを改めて感じました。今また政府の危うい政策に怒りを持ちます。展示ありがとうございます。60代女性

・極く一部の“関心ある人達のみの事実への向き合い”さえも減少しつつあるように思います。(高齢化等)しかし、このような展示があればこそ、若い人も含め語り伝え、事実を“新の事実”として語りかけていくでしょう。引き続き貴会の活動に、ささやかながら応援申し上げます。60代男性

・当時の写真や新聞などの貴重な資料を見ることができました。マレーシアやシンガポールなど至る所で人道に外れた加害を行ったことは若い人に伝えていかなければならないと思います。60代男性

・このような真実を知らせる催しが国家の圧力でできなくなることを恐れています。ぜひ負けないで続けてください。

40代女性

・加害の歴史を伝えること、(真実をできるだけ明らかにし)とても大切だと思います。若い人にも是非。(どのように伝えたらいいのか難しいですが)がんばりましょう。70代女性

・今必死に「あったことを無かったことに」する動きがあること、歴史の事実を変えようとする動きのあることを恐ろしく思います。昔「非国民」今「反日」、韓国の慰安婦少女像に首相はお参りすればいいのに。60代女性

・日本軍慰安婦に関するパネル、南京大虐殺、731部隊までしか見れていませんが、人間の理性が失われることの恐ろしさ、その被害を受けた人々の辛さ、もっともっと知らせていくべきと思います。史実を歪め、戦争できる国への道を進めようとする勢力が隠している真実ですから。60代女性

・子供の頃の実態はあまり知らされていませんでした。支那戦争の勝利に沸いた時代でしたが、今回展示の実際は戦後うすうす知りましたが、本当に人権を無視した様子に憤りを感じます。今後、次世代には、絶対やらせてはなりません。80代女性

・「平塚市の地下水毒ガス汚染」があったことを、初めて知りました。パネル展示も広範囲にわたり、内容も深く見ごたえのあるものでした。DVD上映では“三光作戦”を見ました。“万里の長城の国境付近で実施されたことが理解できた。(華北)満州国のアヘン・ペスト(ネズミによる)について少し理解できた。45人の戦犯に対して有罪。・・・1964年までに帰国。魂の救いを求めて“鬼から人間”になったことが、伝わってきた。保坂さん、中大(姫田光義)さんのコメントも理解できた。「手術演習」という名の殺人を行った。60代男性

・神奈川県が毒ガス県と知りショック!色々と関係する跡地があり、今回の展示はとても勉強になりました。70代女性

・女性として日本軍慰安婦は、ほっとけません。今後平和運動には積極的にならなければと思ってます。80代女性

・あまりにも残虐で見るに堪えない展示の数々です。戦争は、平凡な人々をこのような悪魔に仕立て上げてしまうのですね。人がなすとは思えない事を平気でする、これが戦争です。愚かな戦争も今又起こそうとする人々がいます。2度と再びこのようなことを許してはならないと思います。60代女性

・ビデオ 毒ガス製造を観た。(広島大久野島)①被害女性(当時女学生)が、地下鉄サリン事件で、自分達が、殺人兵器を作っていたことを知り、ショックを受けた、と言っていた。私も、中学23年、勤労動員で手りゅう弾を作っていたが、当時全く罪の意識がなかった。

②中学1年生の時、忠海で臨海学校があり、遠泳もした。毒ガス島のことは知る由もなかった。80代性別不明

・戦争の事を広く知ってもらう意味はあると思います。日本の反省点を広く国民に知らしめてもらいたいと思います。

60代性別不明

1868年の会津戦争-での奇兵隊(現在の右翼の原点=暴力団)がやった事はこのような虐殺があり、女性に対して慰安婦状態であった。この事件がすべての原点と思われる。50代男性

・今も何も変わらない。あきらめてはいけない。70代女性

・充実した内容で、時間が足りず残念。70代男性

・平塚に毒ガス工場があったことを初めて知りました。息子が平塚の学校に通っているので伝えます。パネルを全部読んでいると辛くなってきて、読めませんでした。40代女性

・これだけの資料をよく集めてくださいました。もっとじっくりと見て回りたいです。もう1度来られたらよいのですが。

60代女性

・日本軍の残酷、隠ぺい、中国、朝鮮、沖縄が許せないのは当然だ。70代男性

・戦争について知らなかったことを知ることができました。戦争は2度と起こしてはならないと思います。50代女性

・今回が初めてではありません。見るたび、読むたび、涙が出ます。まだ、開催が続くので知人に知らせます。80代女性

・小学校・中学校の平和学習でもやるべきだと思う。30代女性

・膨大な資料、貴重な資料でした。30代男性

・何とも胸が痛くなる展示でした。我が家では子供が幼稚園に入ったころより、(現在54歳)815日はスイトンを作ります。(昼ご飯)今は野菜等がありますので、私は子供の時は野菜等はなかったし、調味料もなかったので、もっとまずかったと説明しながら、食べます。孫も(現在22歳)大変だったねと言いますが、実際どのくらいわかっているか疑問です。

80代性別不明

wamや他の皆様に、脅しがあるのではと心配しています。このような展示が続けられる社会であってほしいものです。

70代女性

・「戦争」における人殺し、環境破壊、まさに悪魔の仕業と改めて知りました。虐殺はなかったとする人たちはなぜそう言えるのか不思議でなりません!!戦争で人殺しをした人も、殺された人たちを「戦争」の被害者なんだろうと思います。あの時代の日本だけでなく、ドイツも、他の国も」、そして現在の世界各地の内戦・・・・テロ、(ISその他の過激派)における残虐行為、みな同じだと思います。戦争は2度と起こしてはいけないし、現在各地での「争い」を無くしていかなくてはいけない。貧困・差別・戦争・内戦の元を無くしていかなくてはならないと思います。60代男性

・戦争の悲惨さ、非情さ、異常さが感じられた。60代男性

・過去にいろいろ話を聞いているのに、こんな細かいことは初めて。戦争は本当にだめだ。もっとみんなに考えてもらいたい。

70代男性

・沖縄に関するもの、目取真俊さんに関する記事、神奈川新聞 石橋学さんの記事 60代女性

・初めて見せていただきました。戦争の恐ろしさ、2度と戦争はいけない、良いことは何もない。70代女性

・現に起こった過去を否定して、美化して何が得られるのでしょうね!現政権の姿勢に怒りは増すばかり。60代女性

・去年も来場しました。南京の講演が聞ければと思います。60代男性

・日本軍慰安婦の説明文の活字と写真をもう少し大きくした方が理解しやすくなると思います。

これからは、アジア太平洋戦争を体験していない人たちが大半になるので、戦争の加害と被害の事実をどのようにわかりやすく伝えていくかが重要になってくると思います。70代男性

222日(水)

その他

・力で戦争を起こしていくのか、根本的な原因を伝えていくこと。そうでないと、人道的立場だけでなく再びこのようなことが、もっと悲惨な状況が起こるとも限りません。極右の台頭がそれを語っているのでは。60代男性

19371222日に鎌倉の病院において、中原中也は何者かに殺害されたのではないかと疑惑を抱いています。中原中也の叔父は東京電灯の副社長でNHKの理事をしており、父親も陸軍の軍医をしていたこともあり、叔父自身も陸軍の本部がある市谷に居住していた。この事件が、その後発生したので関係があるのではと!!50代男性

・戦争は2度としてはならない。幼いころから平和憲法を誇りに思ってきました。今の政治に危惧を抱いています。70代女性

・私も昭和2010月北朝鮮から引き揚げてきたので。70代男性

200012月、女性戦犯法廷は、日本軍「慰安婦」制度について裁き、「昭和天皇有罪、日本政府には国家責任あり」との判決を下しました。「昭和天皇ヒロヒト有罪の判決」が下された200012月から本当の戦が始まったと思います。ヒロヒト有罪から出発しない限り、1945年以降の日本社会の無責任体制は、根源的に解体できないと思います。70代男性

222日(火)講演会「南京大虐殺を考える」大谷猛夫さん

感想

・有意義な公演だと思いますが、現在行われている中国共産党の残虐性も示して欲しいです。70代男性

・このような事実を伝えていくことはとても大切だと思います。かつて、市内中学校で南京大虐殺のビデオを使って平和教育をやりました。被害性ばかりやるのではなく、加害性を伝えていくことも大事です。若い人たちに是非伝えていきたい。戦争は人格を変えてしまう!正しい判断力も失ってしまう。講演、語尾が聞きにくかったです。60代女性

・改めて考えさせられるテーマでした。50代男性

・まだ、パネルを見てません。大谷先生の講演、よくわかりました。安倍政権やネット右翼が跳梁する現在、このような企画を実現される皆様の努力に感服いたしました。40代男性

・日本人にとってこのような重要な歴史が風化していくことは恐ろしい。60代男性

・非常に重要な課題。60代男性

・地図がとても分かりやすかったです。事実であると裁判で確定しているにも関わらず、なかったことにしようと画策し続けていることは許し難いと思います。同じ過ちを繰り返さないよう、しっかりとつないでいくことが大切だと思います。

50代男性

・良い資料だと感じました。70代男性

・ぜひ、知りたいと思っていました。ありがとうございました。60代女性

・事実を事実と認め加害者として謝罪しなければいつまでも新しい関係は作れない。今の日中、日韓関係が悪くなっているのも加害者である日本が心からの反省と謝罪をしないからでしょう。それを相手国が悪いかのように“軍事力”を強化しようとしている。愚かなことだ。今回のパネル展や講演にもっと多くの人に参加してもらいたい。大いに宣伝してください。ありがとうございました。60代女性

「加害の歴史」>「被害の歴史」=平和教育には両方必要であるが、「加害の歴史」をより深く学ぶことが“再び戦争をしない”に繋がる・・・と強く感じた。70代男性

・正しい歴史認識を広める取り組みを今後も続けてください。60代男性

・ 南京大虐殺の講演、具体的な講演を聞いたのは初めてです。

ちょっと迫力がなかった。(スイマセン・・・)内容がバラバラ、焦点が不明確。(スイマセン・・・)70代男性

223日(水)

1パネル展

・今、政府は全くひどい方向に向かっている。皆が気が付かないといけのに、マスコミがひどい。皆さんの努力に感動しました。1人でも多くの人々に見てもらい、考え行動してくれるよう祈ります。私もなかなか動けないのですが、少しでも頑張って行動していきたい。70代女性

・戦争はよく知らないが、報道されているのとはとても違い過ぎてビックリでした。スタッフの話だと日本も知られざることがたくさんあるのだと聞かされ、ひどいことをしたのだと思いました。60代女性

・戦争は恐ろしい。九州の宮崎に住んでいました。5歳です。米軍機からの掃射を受け、逃げまどいました。70代男性

・これだけの「証」があるのに、政府はあいまいにして、歴史の負をなくそうとしている事。アジアの国の人々に認められる様、これらを伝えていくべきだ。60代男性

・戦争とは本当に残虐であり、世界から無くさなければならない。日本国、日本人が(多く)歴史観を正さない限り「慰安婦」問題の解決はないと思う。50代男性

・見るのがすぐに辛くなる。60代男性

・いろいろ説明していただきありがとうございました。40代女性

・戦争は絶対にいけないと思いました。世界で戦争が無くならないのはとても悲しい現実です。60代女性

・教科書でもきちんと習わずに来ました。昭和21年生まれで両親と義父母から戦争末期の市民の生活の様子は何度も聞きましたが、戦争の加害の真実を知る機会はほとんどありません。本と展示を見、読み、ビデオを見てとても勉強になりました。つらい話、つらい写真ですが、私たちは真実を知らなくてはいけない、そして孫世代に伝えなくてはと改めて思いました。

70代女性

・事実を忘れてはいけない。60代男性

・ありがとうございました。1回では見切れません。23回来たいです。夏とか年1回やってほしいです。70代女性

・昨今の日本の公教育における日本による加害責任の置き去り。加害の視点の欠落は、改めて問題だと思った。植民地支配・侵略戦争において発生した出来事を、1つでも多く知り、歴史の真相に迫ることが大切だと思った。40代男性

・資料をよく集めていることに感心しました。日本軍のオソマツなことを改めて思いました。80代男性

・このような企画は、多くの人にもっと知ってほしいと思った。日本の加害責任を知るべきだと同感した。60代男性

・とても充実した展示でした。60代男性

・「戦争の加害」のパネルに、胸つかれる思いでした。戦争というものがどういうことをもたらすのか、という事実をえぐり出し、知らせ、みんなで考えていかなければと思いました。歴史的事実を次の世代に伝えてゆくためにも、国や県や行政の責任で会館を建てるなどが必要だと思いました。1日に台湾に行きましたが、慰安婦にされた人たちへ、そのことを忘れずに、多少でも癒すために、「アマの家」が12月に開館し、女性スタッフで運営されていて、とても感銘を受けました。戦争法の施行、憲法を変えようとする動き、共謀罪等、何とかしなければと思います。70代女性

・旧日本軍が行ったアジアの人々に対する蛮行を見てどうしたら謝罪できるのか、どうしたらいいのか、悲しいです。こんなことが将来、絶対に起こらないようしっかり政治に関心を持って行動していかなければいけないと思います。60代女性

・日本軍による残虐行為はひどいものだと実感しました。戦争はどこでも同じようなことが起きたのだと思うが、韓国や中国の人たちがいまだに抗議するのもわかる。60代男性

223日(水)

2その他

・たくさんの資料をそろえてあるのには頭が下がります。皆さんご苦労様です。60代女性

・このようなパネル展を主催された関係者の皆さんに敬意を表します。50代男性

・改めて戦争の悲惨さを知りました。慰安婦問題はいまだにニュースで見聞きするたびに、数十年前の事。まだ解決できていない?!なぜ、日本に対してだけ(気持ちは同じ女性としてわかりますが)でも、どの国も戦争の時は、同じことが行われているんでしょう。60代女性

・南京事件のように、慰安婦も、731部隊も世界記憶遺産に登録されるべき。それでやっと戦後が終わる。60代女性

224日(金)

1パネル展

・ もう1度時間のある時にゆっくり見たいです。40代女性

・ 時間があるときにもっとゆっくり見学したかったです。30代女性

・ とても時宜を得た企画です。あちこちでやってほしい。70代男性

・ 胸が痛くなります。50代女性

・ 間違いなくあったこと、無いと言ってもあった。再び同じことを起こしてはならないと思います。50代男性

・ 初めての写真など、五井さんなど731のお話が聞けてラッキー、伝えることは重要です。僕が戦争の体験が無いことを事実に反する、生意気だというような言葉は信じられません。調べて伝える事。繰り返しこのような展示会開催に拍手を送りたい。60代男性

・ 「慰安婦」問題はいつも心に止めています。加害の責任を中心にした展示はこの時期特に意味があると思います。私達は、「平和のための戦争展」や「原爆展」をやっています。共に頑張りましょう。すべての戦争がなくなり、話し合いで解決する世の中を作り出しましょう。70代女性

・ 意義のある深い内容の展示に感銘を受けました。「日本軍慰安婦」「南京大虐殺」の展示が特に心に残りました。70代性別不明

・ 事実は事実として記述することの大切さを感じます。戦争は総て異常を生み出します。70代男性

・ 胸を締め付けられる。おぞましい、恥ずかしい。自分の前世代の経験を客観的に知り、再発を阻止する決意が強まった。

70代男性

・ 今も事実が隠されており、展示に意味があると共感しました。50代男性

・ 日本軍・政府一体となって過去すさまじい許さざる行為を行って来たことを再認識することができた。本日はありがとうございました。70代男性

・ 各地で継続して展示できるようになったら良い。60代男性

・ よく資料を集めてくれたと思います。70代男性

・ 知らないことが多く、知って考える事、その上で自分にできる事をやっていきたいと思いました。60代女性

・ 「日本人なら誰でもやっている、言わないだけだ」が印象に残った。外国の慰安婦問題はないのか、どのような対策をとっているのか共通問題と思う「誰でも・・・・」70代男性

・ どの資料もよくわかり、よい印象です。とりわけ琉球新聞の現代版は今の学校で子供達に是非提示して考えるキッカケを作りたいと思います。残念ながら私はすでに現役ではないので、残念ですが。60代男性

・ 安倍総理は先の戦争を反省していない。日本会議とかも同じ。日本を守るために、あの戦争をやった・・・安倍総理の発言危ない・・・60代性別不明

・ 正直苦しくなりました。もっとみんなに知ってもらいたい。50代女性

・ 隣国にちゃんと謝罪すべき。40代女性

・ たくさんの資料が展示されるようになってきたことに頼もしさを感じました。敬意を表します。映像資料がNHKの「映像の世紀」などに加えられればと思います。(もう加えられているのでしょうか?)60代男性

・ 大勢の人々が来場してくれると、世の中が変わると思うし、2度と戦争はダメだと気が付くように思います。戦争は人を狂わせる!70代女性

・ とにかく戦争は、人を動物以下に扱う。人間としてとことん尊厳を踏みにじるものです。今も、世界を見ると悲惨なことが絶えません。解決の道は、人間らしく話し合いを積み重ね、希望が持てる社会でなければとつくづく思います。実際にあったことをごまかすのはよくありません。事実を知り、伝えることが大切だと思います。この催し、ありがとうございます。70代女性

・ 日本軍の過去の行為を知ると、まったく心がふさいでしまう。見たくない、知りたくないが、知らなければならないことだと思う。中国をはじめアジアの国々とは仲良くしなければならないと思う。50代女性

・ とても参考になりました。映像を見てる時間がなかった。又来られるか。人体実験じゃなくて実際、細菌毒ガス戦やっていたんですね。そういえば「苦い大地の涙から」っていう映画あったね。登戸研究所もありましたね。50代男性

・ もっと多くの人に見てほしい。40代性別不明

・ 731部隊員の戦後の履歴表を見たかった。60代男性

・ 恐ろしいことだ。寒気がした。時間がなく、一部しか見られなかったが、絶対にこのようなことがあってはならない。ありがとうございました。70代男性

・ 戦争の悲惨さを感じました。人類が築いた文化や建物、生物を殺したり、壊したりしました。戦争は何があっても防がなくてはなりません。731部隊などは国民は知らないでいます。この様な戦争展を毎年開いてほしいと思います。70代男性

224日(金)

2その他

・ 慰安婦像は謝罪と反省と和解を込めて大使館内に設置すればいいのに。森友も教育勅語を教えるなら戦争の事実も教えた方が良い。50代男性

・ 主催者に敬意と感謝!70代男性

・ 五井信治さんにメモを渡したいのでまた来ました。

(添付 やってはならない、ペストと戦争)60代男性

・ 旧制中学1 入営して、軍事訓練の万年少尉の教官が、昼食時、「食べながら聞いて・・・・おれ」と南京事件、南京虐殺の様子を自慢話として語っていたことを思い出します。歴史を捻じ曲げないようにと願っています。その意味で、この展示会は重要な意味があると思います。80代男性

・ 誰かが発信し続けなければと思う。60代性別不明

225日(土)

1パネル展

・戦争の残虐さ、悲しさ、怒り、いろいろな感情で見ました。もう2度と戦争をしない国であってほしいし、そうならないように願う。そのためには自分も、もっと戦争の事を知り、後世に伝えていく事が必要だと思いました。胸が痛かったです。ありがとうございました。50代女性

・被害については話をよく聞くけど、加害については、認めても語ろうとはしない。戦争ならこのようなことが許されるのか、多くの日本人、世界中の人々が考える必要があると思う。60代女性

・このようなことが本当にあったのかと、慰安婦の記事や、小さな子供まで強姦されたという事を書かれている記事を読んだとき、人間はどこまで残酷になれるのだろうか?無抵抗な弱い人に対してどこまで残虐だったか?今、この時代には考えられない想像を超える内容で、その時代、その時恐ろしい目に合わされて今もその時の後遺症に悩まされている方々の事を思うと、胸が痛いです。40代女性

・ヨーロッパでの右派政党の伸び、トランプ大統領の(元フェイクニュース運営者が)側近の大きな影響を受けて、チグハグな発言で世界を混乱に陥れつつある。日本会議にシンパシーを持つ多くの与党議員や閣僚、勿論安倍も、/なぜ人は、都合の悪い情報を切り捨て、周辺国と折り合いをつけられないのだろうか?/インターネット、SNS、ツイッター・・・通信の双方向技術は良い面も期待されたが、その特質をわきまえずに使うと、フェイクニュースの世界の中だけに生きて、人間の多様性・寛容さを忘れ、一時の抵抗(?)に酔いしれる。歴史に無知な人間を拡大させているかとの感覚にとらわれてしまう。グローバル化による格差で、余裕のない人々を多く生み出し、苦しさを自分より弱い立場と思われる人々を攻撃して(したつもり)。・・・・意見の違いを超えて、“対話”が必要なのだが、様々な国のリーダーが“対話”に価値を見出さないかの様な発言や国の運営や、世論形成に走ると、歴史に無知な人々の冷静さをさらに失わせることになる。世代を超えての“対話”により、歴史の継承が今ほど重要な時代はない気持ちがする。歴史の継承の為「パネル展示」に努力されている皆々様に感謝いたします。60代男性

・普段目にすることのできない貴重な資料で勉強になりました。ありがとうございました。60代男性

・「慰安婦」にされたことや遺棄された毒ガスで今も苦しんでいる人々がいる。安倍が歴史修正主義を唱えようが、日韓合意が取り交わされようが、真実は変わらない。これに向き合うことが過ちを繰り返さないことに繋がるはずだ。40代男性

・非常に詳しい内容なのでびっくりした。凡そは知っている事が多かったが、参考になった。70代男性

・私の住む町のこともあり、驚きました。有意義な展示会ありがとうございます。40代男性

・戦争について知らないことばかりで勉強になったと同時に、日本の今後について、しっかり参加していきたいと思いました。

40代女性

・被害者意識が強かったが、私も加害者と思った。80代女性

・森友学園の教育を賛美する安倍晋三が、取り戻すと言っている日本がこの展示で明らかです。もっともっと若い方々に来場して欲しいと思いました。60代男性

・シンガポールの華人虐殺の展示、同国には30数年前に滞在経験があり、事実そのものは当時から知っていたものの、今回初めて見る写真などもあり、現実は想像以上のものだったようですね。ちなみに、当時、当地の日本人学校では、こうした過去の事は授業等で全く触れることはなかったと記憶しています。40代男性

・昨年(2016)も来たので、今回はアウトライン的に見学、読みました。百人斬り競争の、原告側弁護士が稲田朋美だと知りました。見事に最高裁で敗訴!南京占領、大虐殺は消すことのできない事実なのに、右翼は平然と「無かった」と言い、世間に流布されていることは恐ろしいことだ。うそが事実を超えて人々を覆い、虚構の上に世の中が動いていく風潮を正さなければなりませんね。Post truth が話題になってますね。70代男性

・事実を知ることが大事です。60代男性

・紙芝居「赤い夕陽」の未熟な上演をさせて頂き、本当にありがとうございました。2名の方が見てくださいました。細菌戦お企画ありがとうございました。奈須さんの講演!今回目ですが、データーを一番多く使用し、説得力があった。「データ」に語らせた講演でした。最初のうちは、「いつまでデータ説明が続くのか?」と「普通の話」が始まるのを心待ちにするような気持になりました。そのうちに、「待てよ!このデータを取った研究者が存在するのだな」と考え始め、「ここまで緻密にデータを集める神経とは何だ?!」という感情におそわれた。人間としてのカケラ(もなければ、殺傷兵器をここまで情熱と執念をもって、掘り下げられるはずはない)もない冷酷さにガクゼンとしてきました。そして戦争とは狂気であり、悪魔以上の極悪行為であると改めて実感できました。「悪魔の飽食」という本を再読した気持ちになりました。アメリカがデータ欲しさに731部隊員を免責した〈データの魅力〉がうっすらと分かったような人間の本性の不気味さを感じました。70代女性

・日本の過去の加害についてできるだけ多くの人に知ってほしいと思いました。知れば大きな顔をしてアジアの国々を歩けないと思います。国家として忘れてしまいたいことであっても、しっかりと向き合い反省すべきだと思いました。素晴らしい展示でした。時々こういう場を作っていただきたいです。パネルがもう少し大きいと助かります。70代女性

・毎年続けてください。60代男性

・提供資料の本を作って欲しい。詳しいこと専門先生に来て欲しい。南京大虐殺の写真で偽物があった。真実S11年陸軍の肩階級の問題。コピーの少し偽物があるかもしれません。南京大虐殺3000万人ほとんどが証拠のこと不明だったよ。はっきり信用しない!40代男性

731部隊の講演を聞かせていただきました。いまだに隠された資料があり、真相が明らかにされていないことに暗い気持ちになります。少しでも事実を明るみに出すために何ができるか考えたいと思いました。40代男性

・戦争を知らない世代です。戦争に正義はないと実感しました。殺戮に関してよくこんなにいろいろな兵器を作りますね。生に対しては置き去りなのに息が詰まる思いです。60代女性

731部隊の細菌戦の講演を聞くことができた。パネルを見てびっくりした。日本にとってなじみのある遣隋使・遣唐使の訪問地経由地であった寧波などが細菌戦の対象地だったことだ。何のために、目的がわからない。まだまだ、知らないことが多いと思われた。60代男性

・とても立派な展示で、大変勉強になりました。ありがとうございました。80代男性

731部隊の細菌戦のお話を聞きに来ました。ある程度知識はあったと思いますが、このように詳細な話を聞くのは初めてでした。改めて、こんなことをやってしまう、やってしまえる恐ろしさを感じました。

 そして「戦争」と言えば、被害者(原爆や空襲など)の面ばかりが強調されていますが、この「加害」の面を、もっともっと日本人は知らなくてはならないと痛感しました。特に戦前に戻りたがっているような人政治家が権力を握っている今の時代に「忘れてはならない」と声をあげていくことがとても大切だと思います。個人的には平塚・寒川の毒ガス生産のことは知らなかったので詳しいお話が聞けて、とてもよかったです。ありがとうございました。このパネル展は2年目?だそうですが、毎年やってほしいです。多くの人に見てもらいたいと思いました。50代女性

・真実を見せてよかった!感謝いたします。20代女性

・伝える!知ってもらう!のは難しいが続けなければ!理屈の並べ方に要注意!!私たちも同じ。南京大虐殺無かったという人がいた。そこで虐殺は?と言ったら黙っちゃった。

毒ガス戦“ガスだ”と高い所に上がると目の前に相手がいた。(父親の話)①入隊半日で2.26で満州前線へ。黒竜江〜パオトウ②連れ戻されて漢口攻略の先兵。③生き残り、小笠原④芝浦から戻るのかと思ったら千島へ。1944、1旭川で除隊。

70代男性

731については本を読んだことがありますが、辛すぎて途中までしか読めませんでした。(学生のころ)これからの子供たちの為にも、戦争のない世の中を続ける努力を大人がしていかないといけないと思います。40代女性

。戦争体験を語る人もほぼ被害者意識で語られます。先日も評判のアニメ映画を見て、「加害者意識ゼロだ」と言ったら娘たちに嫌がられました。その中で「加害」を前面に出し手の取り組みに敬意を表します。私は何人かと関東大震災時、朝鮮人虐殺を調べ、追悼会をやっています。歴史の隠ぺいのはなはだしいジェノサイドです。お互いに頑張りましょう。70代女性

・大変意味深い(必要な)展示であった。50代男性

・戦争の中で行われている事、そのほとんどの事を知らなかった。改めて戦争はしてはいけない。30代男性

731部隊の講演に来ました。人間はなんとひどい事が出来るとのだろうと思う。化学を殺人のためにではなく進化のために使うべきです。戦争は人間性も失わせるものなんですね。60代女性

・とても意義のある規格だと思った。展示されたパネルの説明はわかりやすかった。貴重な資料や証言に触れられ、とても勉強になった。731部隊のDVDも良かった。多くの人に見てもらいたい。60代男性

・展示物を見て、私は真実だと思うが・・・初めて見た人は本当にこんなことがあったのだろうかと思う人があると思う・・・それほど日本人は「恥」知らずのことをしてきたのかと思うと、私はいたたまれません。この展示会はもっともっと拡大していって下さい。70代男性

・日本は戦争に対して被害者意識が強すぎるように思う。広島にしても長崎にしても展示と言えば戦争の悲惨さを訴えるだけで、もう一方から見た戦争の実態も示すべきと考える。その上で、平和がいかに大切かを知ることに繋がるのではんさいか?中国で戦争の展示を見てきたことがあるが、日本軍の犯した罪の大きさに言葉を失った。しかし、現在、中国の友人一家とこうして戦争について語れるまでになり、平和であること、共に協力して生きていくことを幸せに思う。日本人として被害者であるほうが楽で、加害者であるという事実を受け止めるのは非常につらく、恥じ入るべきことだが、それらを知った上で語る平和の方が真実を追求していると感じる。40代女性

・すごい。もっとゆっくり見て読まねば。70代女性

225日(土)

2その他

・ありがとうございました。60代男性

・以前より、731部隊関連情報開示裁判の傍聴、東京地裁、朝鮮人軍属の靖国神社合祀取下げ裁判の傍聴に参加しています。何かの機会に周りの人々に少し話していますが、こうした大展示会は一般の人に非常に印象的な物事だと思ってます(写真と証言者と説明とで)60代男性

226日(日)

1パネル展

・南京事件については否定派の展示も見ましたが、そちらの方は南京戦を取り巻く状況を、客観的具体的に説明しており説得力を感じました。この展示では、本当に大虐殺があったならなぜ世界中から集まっている新聞記者が報じないかの説明などなく、大虐殺の実際にあった事を疑わざるを得ません。全体的に押しつけがましく、説得力に欠ける展示ばかりで見ていて失望しました。50代男性

・北先生のお話を一度聞いてみたかったのですが、実現し勉強になりました。知らないことばかりでした。広く周知すべき内容だと思いました。50代男性

・貴重な展示ありがとうございました。来年も再来年もより多くの方々に見てもらいたいと思います。加害からどう学ぶか考え問い続けていきたいと思います。40代女性

・加害を直視することはとても重要です。ありがとうございました。30代男性

・知っておかなければならないことだと思います。時間がないのでざっとしか見られませんでした。40代女性

・大学の研究活動で沖縄に行ったことがあります。戦闘機が校舎に激突した沖縄国際大学にも行きました。憲法学を専攻しており(20代学生)安倍政権の法案決定及び改憲に向かう一連の動き「違憲性」の関連については強い関心がありました。なので主には「沖縄」に関する展示を拝見しましたが、見ごたえのある内容でした。しかしまだ沖縄の現状の「一部」であるといった印象も受けました。歴史的な経緯から来る「現代」の部分が「沖縄」ではリアルタイムに色濃く凝縮されていると思っています。現代政治がもたらす危険に最も近くで接している沖縄の姿というのは大きな緊張感を含み、展示の部では表現しきれないと改めて思いました。良い展示を拝見でき幸運に思います。ありがとうございました。機会に恵まれれば次の機会にも拝見させていただきたいと思います。20代男性

・昨年も来ました。テレビなどは日本軍による加害はあまり取り上げないので、このような企画展は大変貴重な機会です。これからも定期的に開催してください。国は731部隊の関連資料を出し渋っていると聞き、よほど都合が悪いようだな、と思いました。あれほど秘密保護法を成立させたがっていたことに納得しました。30代男性

・日本現代史は学校では「さわり」しか教えられていない。とかく東京大空襲や広島長崎原爆による無差別爆撃のみ報じ、理解されているが、日本軍が中国、朝鮮半島、東南アジアで行った、一方的無差別攻撃、殺人は同様の重みでとらえる事が大切である。70代男性

・知らないことが沢山あり、大変勉強になりました。70代男性

・中国人としてこんなに詳しい資料を見せて頂きとても刺激を受けました。北さんによって沖縄戦の事をご説明していただき、信じられないことを知りました。ありがとうございます。歴史の真実を展覧することに。20代女性

・知らないことは罪だと思った。真実を伝える事は必要だと思った。50代女性

・貴重な活動を続けて下さってありがとうございます。高校生の娘を連れて行きたいと思います。50代女性

・忘れてはいけません。60代男性

・当時小学6年だった私の担任教師が歴史の時間従軍慰安婦に関して(恐らく父親など周辺の大人の影響だろう)同級生の男子がはやしたてるような差別発言を語ったのを、顔色を変えてたしなめしかり、その人たちがどんなに辛い思いをしたのか知りもしないのに、一方的に侮辱してはいけないとその境遇を端的に聞かせてくれたことがあった。南京大虐殺についても同様に。でも中学・高校ではその様な話を聞くことも、学ぶこともなかった。現在では嘘だの、事実ではないなどと歴史から学ぶどころか自虐史観等と言って遠ざけ、無かったことにし、まるで同じ道を進むための地ならしの様。この様な貴重な展示で市民に学ぶ機会を作って下さったこと有難く感謝します。安倍政権の偏狭な歴史観のネトウヨや国民会議等暗躍している時だからこそ、この様な草の根的な活動の意義を感ぜずにはいられません。知る機会を与えて下さり感謝申し上げます。40代女性

・戦争の記憶、加害責任の風化させないために頑張って継続してください。60代男性

・大勢の人の参加、そして皆さんの執念さ―本当にうれしいですね。実行委員の皆さんの御苦労に感謝します。70代男性

・日本軍慰安婦、731部隊の展示を見に来た。DVD上映もわかりやすかった。企業責任のお話もわかりやすかった。

40代女性

・続けることが大切だと思います。小6の子供を連れてきました。慰安婦の事を聞かれました。少しずつ質問に答えていきたいと思います。40代女性

・特別講演に間に合わず聞けなくて残念です。パネル展示あまりにもむごたらしさにほとんど見ることができません。戦争というものがいかに人間を狂人に駆り立てるのか絶望するばかりです。1人の市民として微力ですがこんなこと絶対2度とやってはいけない。生きている限り平和づくりののため力を尽くしていこうと思います。60代男性

・沖縄での朝鮮人の方たちの体験も伝えられるとよいと思います。平和のイシジでの資料館で聞いた話ではその被害の実態はほとんど判らない。沖縄人の朝鮮人への差別は、酷かったと色川さん(歴史家)の話も。島ぐるみでキャクサツされたこともあった。平塚の火薬工場の事は知っていましたが、細菌戦に関わっていたとは、よい企画をありがとうございました。若い人の姿も見られてほっとしました。年代、性別不明

・個人的に日本軍の加害行為に関する関心は深く、一方でこうした問題に興味のある仲間もいなかったため、今日は講演会含め、久しぶりに加害の歴史に関する情報を、本以外で触れる貴重な機会となった。私は千葉市民だが、今の歴史修正主義の動きに対抗するためにも、こうした活動が全国的に広まっていけばいいと思っている。30代男性

・北宏一朗さんの講演・・・「海軍は〈全ての悪・マッチョを陸軍に押し付ける知能犯〉」という指摘に大いに同意します。「科学者の良心」など今又言われてもずっと悪いことをし通しだったではないかという指摘も、常日頃から考えていることで、大納得した。20代男性

・貴重な説明をいただき、大変勉強になりました。ただ、あまりにも政治的な立場が偏り過ぎているので、もっと中立性を持っていただければより説得力があったと思います。40代男性

226日(日)

2、その他

・戦争の加害を伝えるのは間違った事とは思っていません。しかし、この展示会は一方的すぎると思います。日本は加害者だけなのでしょうか?全く被害を受けていないと言えますが?歴史を知っている人は、両方の面からの話をするのが若者への学びになるのではありませんか。運営の方は比較的に年配の方が多かったように思えます。そのような方がこんなに偏った意見ばかりで悲しくなりました。どうか、私たち若者の為にも偏っていない本当の歴史を教えて下さい。20代女性

・自分の住んでいる地域で毒ガスを作っていたり、飛行機を隠す穴を掘っていたなんて知らなかったのですごく驚きました。家の近くなど近所を歩く時にも穴を捜してみようと思います。20代女性

・差別・排外主義の時代の流れを変えるためにも、積極的に、仲間を作り学習会等をやっていきたい。30代男性

・内容を充実させながらまた来年も開催して欲しいです。40代女性

・真実を自分の目で見極めていきたいと思います。ありがとうございました。40代男性

・来年も展示を行えば来ます。是非継続してください。50代男性

・このパネル展を国会議事堂でもやったらよいのでは。議員全員に見るだけでなく、しっかり読んでもらいたい。それでもウソだ、デッテあげだと言う人もいるでしょうね!70代女性

227日(月)

1、パネル展

・とてもよく集められました。DVDもよかったです。60代女性

・戦争がいかに悪であるかがよくわかりました。資料をよく集められましたね。70代男性

・学校で教えるべきですね。隠そうとする流れ(ウヨ化)を止めなければ。五輪などに浮かされて思考停止にさせる。政府にNoを突き付けなければ。50代女性

・先月沖縄に行ってきました。この資料展で現在につながる。歴史の検証が出来ました。ありがとうございました。60代男性

・今もなお続けられる差別、嫌がらせが悲しい。朝鮮学校に通う児童、生徒の自由を勝ち取るためにこれからも頑張ります。在日コリアン3世です。40代男性

・このような事実をなかったことにしたい勢力が強くなっています。今回のパネル展のような企画を沢山やっていただきたい。勉強になりました。60代男性

・このような活動は戦争を次の世代に知らせる為、必要と思いました。ありがとうございました。70代女性

・知らなかったことがあまりに多いことにショックを受けました。40代女性

・神奈川県内の毒ガス関連の資料がすごかった。70代男性

・パネル展、解説すばらしかったです。大谷猛夫さんの講演で細かく説明してくださり、清水潔さんの本(『南京事件を調査せよ』)を読み終えたばかりでした。よい本、講師の方に巡り合えたことありがたいことです。25(土)、26(日)は他の用事と疲れで行かれなく残念でした。27(月)「東学農民革命」の映画があるのでその前にパネル展、特に沖縄・マレー半島を見させて頂く予定です。素晴らしい企画、ありがとうございました。70代女性

・どれも重い記録が伝わってきました。展示のご努力に頭が下がりました。70代男性

・戦後70年記憶が薄れる前に、この様な企画は非常に大切だと思いました。それにしても暴走した人間の凶暴さ残酷さには悪寒を感じました。70代女性

・日本の戦争加害について、幅広く展示されていてよかったです。時間が足りませんので、明日また来ます。60代男性

・これだけを見ると、日本軍だけが悪いように見える。70代男性

DVD「海南島」を見ました。まだまだ知らない日本軍が行った戦争をもっと広げて現在日本に生きる私たちに伝えましょう。「戦争できる国=日本」を平和な国にしましょう。スタッフの皆さんありがとう。60代男性

・事実を知りました。年代、性別不明

731部隊の事、慰安婦問題どれも今の、そして近未来の日本・世界の流れが恐ろしいです。歴史から何を学ぶか!なぜ戦争が繰り返されるのか、11人の自らの考えを持ち、行動し、阻止する21世紀にしていかなくてはと、強く思っています。

60代性別不明

・何度見ても、何と書いてよいのか・・・・ただ、これは、とても重要な事柄であり、決して繰り返してはならない自分自身の身体で証明し続けなければいけない。(日本国という国の先人達・・・・まとめ切れませんが・・・捨身の心を決して忘れまい)

20世紀が終わり反省の元に21世紀は平和の世紀になると思っておりました。決して忘れてはならない映像・・・ありがとうございました。まとまらない文でスミマセン。60代男性

・日本、特に近代の負の歴史に人一倍関心をもって、知っていると思っていたが、まだまだ知らないことの多いことを思い知らされる。詳細な充実した資料でした。60代男性

・あちこちでパネル展を開いて下さい。知ることが大切、伝えることが大切。60代女性

・アンケートで先日来た時、忘れていたことを思い出し再来。世の中には、人間誰しも無意識的に負の状況、不都合な事実。・・・・等から目を背けたがる傾向が無きにしも非ずで、又自分の過去に抱いた考え異なる自分の無知だった事実、(真実に近いもの)を提示、見せられると、中には反発、反感を持たないとも限らない。こうした人間の負の無意識の感情・思いをどう乗り越えてゆけば良いのかと思う。換言すれば、フェイクニュースに酔いしれるのが好きな人間が、日本に限らず、米や欧州、北朝鮮、・・・・に厳然と存在し、そうした人間は、この展示の様な事実に近いものや事実を見ようとしないから。この展示に安倍や、日本会議にシンパシーを感じる与党の人々は、立ち寄ってもらえる様、招待状を出されているのでしょうか?是非立ち寄ってもらいたいものです。60代男性

・たくさんの資料ありがとうございました。スタッフの方の説明もいただき、特に細菌戦・毒ガス戦のことは他の事より、知らないことが多かったので、勉強になりました。本当に戦争を起こさせてはいけませんね。今、止めなければと強く思います。

50代女性

・細菌戦・毒ガス戦、人間はここまでやってしまうのかとショックだった。生物兵器、今もあるし、DVDの証言 殺人を楽しくなる!!戦争こわい。60代女性

・アベ政治を許さない。沖縄の実情をもっと知りたい!60代男性

・慰安婦問題もその他の問題も、そのひどさを理解していますが、改めて、考えさせられました。特に今、安倍政権が真実を隠そうとしている時に、このようなパネル展は大切です。皆さんの努力に敬服します。70代男性

227日(月)

2、その他

・沖縄戦のもしその時、自由に報道出来たらという特集は心に残りました。安倍政権に支配されつつあるマスコミの現状を見る時、「言論死に国遂に亡ぶ」の言葉が重くのしかかります。70代男性

228日(火)

1、パネル展

DVDを見て 元兵士や勤労動員された女学生の証言が生々しい。決して過去の話ではなく、ABC兵器、宇宙空間、サイバー空間、ドローン、AIなど戦争は拡大している。靖国神社の前で南京大虐殺は幻とか過去を省みずに・・・・(不明)とか言っている政治家が憐れになった。私の叔父も支那人を2人殺し、姑娘が笑っていたと母から又聞きした。50代男性

・充実した展示で、今後とも是非続けて欲しいです。30代性別不明

・日本の侵略戦争、大虐殺、レイプ、生体解剖などの悪業は決して過去の事ではありません。今再びアジア侵略への道を歩み始めた政権とそれを支える世間の空気は危機的です。絶望ばかりはしていられませんが、本当に希望の持てない時代です。

70代男性

・平塚の軍事要塞について説明を受けました。戦争には一歩も足を踏み入れていけないと思った。40代男性

・今まで知ることができなかった事実を知る(調べる)きっかけとなりました。まだまだ知らない日本の加害の歴史があることを実感しました。広めたい。30代女性

・大変良い企画です。どうやって多くの人に見てもらうかが課題ですね。70代男性

・テーマごとに大きな字で展示してあり、理解しやすかった。パネルとDVDを見たが、日本人がこのような事をした事はなかなか理解できなかった。特に細菌戦は何度見ても理解できない。731の人々は、その後生き延びた。自殺した人もいるが、自殺した人たちはまともだったと思う。終戦後、大学の先生になった人もいる事も驚きだった。マレー半島のパネルの2枚のパンフが買えると良かった。(いつか現地に行ったとき入手しようと思います。)これほどの残虐な行為を為した皇軍、天皇の責任を言わない日本人たち。海外に行ったとき、私は大きな顔はできない。60代女性

・加害を正直に訴えて反省している人々についてもっと皆に知らせてほしい。70代女性

・細菌兵器関係の資料の多さにビックリしました。中国における細菌兵器について予測以上の実体を知ることができた。日本軍の知らせたくない部分が慰安婦問題です。真実の情報を正しく開示が先頭にすべき、と考えます。日本人の正しい情報開示をすべての問題で実施して欲しい。沖縄の問題は政府が国民の民意を尊重していない。民意を尊重すべき!80代性別不明

・戦争は平和な生活を一変させてしまう。絶対にしてはいけないのです。一ヵ月前に鹿児島の知覧に特攻隊で若い命を落としてしまった人々に慰霊をした。70代女性

・歴史を学ぶことは重要な事だと思います。60代男性

・具体的によく理解できました。60代男性

・とても重く感じました。今なお世界のどこかで戦争が続いている現状を悲しく思います。少しでも平和に貢献出来たらと感じました。50代女性

1月台湾で慰安婦を支援する「会」事務所を訪問(昨年12月開設)戦争する国へ進む政治、こうした戦争犯罪を展示する意義は大きい、感謝申し上げます!!60代男性

・神奈川県内にも毒ガスの製造工場があったり、残されている事を知りました。日本軍の細菌戦がこれほど行われていたとは。戦後補償もなされていないことに怒り。60代男性

・全部読み切れませんでした。80代女性

・日本軍の組織的な犯罪を詳細なデータで示す展示、貴重な資料です。60代男性

30年以上、原爆展や平和展に関わってきましたが、加害の実相(まだ一部分なのでしょうが)を知る機会があり、胸がつぶれる思いでした。70代女性

・心痛むのみ 80代男性

・見るのがつらかった。事実だから、我慢してみたが。現在、戦争前夜と思われる事が多々ある。選挙などの機会に意思表示するつもりだ。70代男性

・読み切れませんでした。知らないことが多すぎる自分、知らない人が多すぎる社会。真実をもっと多くの人に知らせなくては。60代女性

・平塚の毒ガスの話を聞き驚きました。「国民の命を守る」と事あるごとに発言する首相のいるこの国のこれが現実なのですね。

50代女性

・慰安婦問題を知りたくて、台湾の「〜の家」の見学に行ってきました。又、韓国では大学教授のお話を聞きました。韓国で731部隊の展示を見ました。よい勉強になりました。ありがとうございました。60代女性

・教育基本法の改訂を手はじめに憲法まで手を付けるに至りました。「ポスト真実」がまかり通る中で、この展示は、大きな意義があると思います。敬意を表します。改めて身近な所から、平和・人権を取り戻す不断の努力をしなければと思いを新たにしました。70代男性

・情報がとても充実していたので、全て見切れなかったのがとても残念です。また開催される時に見に来ます。今後も頑張ってください。30代女性

228日(火)

2、その他

・こういう取り組みありがたい。日本人は加害者として真実を知るべきと思います。

・被害は多く目に写ったり語られたりするのですが、加害は少なく皆さんの努力に頭が下がります。戦争は加害を知らなくてはなくならないと思ってます。今日はありがとうございました。70代女性

・広島から越してきました。50歳まで横浜で戦争孤児の帰国者のお世話をしていました。広島では生協で平和活動もしました。大久野島、平和公園を中心に見学、お話も聞きました。悲しいですね。特に若い人に知ってもらい、反省の材料とこれからの暮らしをどうすればよいか、考えて行動してほしいです。80代女性

・慰安婦のパネルを読んでいる時、年配の男性と4050歳位の女性が、パネルを読まないで通過しながら、男性が「こういうことはある程度避けられない。」と言いました。このような考えが、又、同じ状態を引き起こすのだと思います。60代女性

・御苦労様でございます。60代男性

・親切にわかりやすい解説をありがとうございました。また各地でこういう展示を開催していただけたらと思います。応援しますし、共に広めていきましょう。(権力に屈さず!!)30代女性

以上

inserted by FC2 system